コドモノマナビヤ 文京幼稚園今昔

■開催場所:文京ふるさと歴史館

■開催期間:2018/02/10~2018/03/18

■開催時間:午前10時~午後5時

■休館日:2月13日(火)・19日(月)・26日(月)、3月5日(月)・12日(月)

■引用元:http://www.city.bunkyo.lg.jp/rekishikan/event/h30_0210.html

29年度の収蔵品展では、「コドモノマナビヤ 文京幼稚園今昔」と題して、文京区の幼稚園の歴史を紹介します。
明治9年、湯島の東京女子師範学校(現、お茶の水女子大学)に附属幼稚園が設立され、文京の地は日本における幼稚園発祥の地といわれています。
収蔵品展では、幼稚園の導入期から、震災・戦災の影響を受けて現在にいたるまでの歴史を、これまでに歴史館に寄贈された資料を中心に紹介します。
幼児教育の無償化など、就学前の児童の教育・保育に関心が集まる中、文京区における幼児教育施設の歴史に、触れてみてはいかがでしょうか。

○文京ふるさと歴史館

所在地 〒113-0033 東京都文京区本郷4-9-29
電話 3-3818-7221
交通 ●地下鉄丸の内線「本郷三丁目」駅から徒歩5分
●地下鉄都営三田線「春日」駅から徒歩5分
●都営バス「真砂坂上」から徒歩1分
URL http://www.city.bunkyo.lg.jp/rekishikan/