シャガール 三次元の世界

■開催場所:東京ステーションギャラリー

■開催期間:2017/09/16~2017/12/03

■開催時間:10:00 - 18:00

■休館日:月曜日(9月18日、10月9日は開館)、9月19日(火)、10月10日(火)

■引用元:http://www.ejrcf.or.jp/gallery/exhibition/201709_chagall.html

画家、版画家として著名なマルク・シャガールは、晩年に多くの彫刻を制作していました。シャガールの彫刻作品を、日本で初めて本格的に紹介する本展では、平面作品と深い関わりをもつシャガール彫刻の特徴を踏まえ、関連のある素描や絵画、同主題の絵画などとともに展示し、シャガールの三次元世界を巡ります。日本初公開作品を多数含む、彫刻・陶器60点、油彩・水彩70点、素描・版画等40点で構成される本展は、新しいシャガール像に触れる貴重な機会となることでしょう。

○東京ステーションギャラリー

所在地 〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-9-1 京葉丸の内B1F
電話 03-3212-2485
交通 JR東京駅丸の内北口から徒歩1分
URL http://www.ejrcf.or.jp/gallery/index.html