北澤美術館所蔵 ルネ・ラリックの香水瓶 -アール・デコ、香りと装いの美-

■開催場所:渋谷区立松濤美術館

■開催期間:2017/12/12~2018/01/28

■開催時間:午前10時~午後6時(金曜のみ午後8時まで)

■休館日:12月18日(月)、25日(月)、29日(金)~2018年1月3日(水)、9日(火)、15日(月)、22日(月)

■引用元:http://www.shoto-museum.jp/exhibitions/176lalique/

香水文化が高度に発達した19世紀のフランス。目には見えないものだった「香り」の世界を、草花や妖精たちが息づき、光を集めて輝く精緻な掌上のガラス芸術として、見事に体現してみせたのがルネ・ラリック(1860 ~1945 年)でした。本展では、ラリックの多様なデザインの香水瓶を中心に、アクセサリーや当時の女性衣装など約160点を展示。ガラス工芸と商業美術に革新をもたらし、アール・デコの時代の寵児となったラリックの美の世界を展覧します。

○渋谷区立松濤美術館

所在地 〒150-0046 東京都渋谷区松涛2-14-14
電話 03-3465-9421
交通 JR・地下鉄・私鉄線渋谷駅 15分
京王井の頭線神泉駅 5分
バス[渋66]・[渋61]系統「東急本店前」 5分
バス[渋55]系統「東大前」 2分
URL http://www.shoto-museum.jp/