没後40年 幻の画家 不染鉄展

■開催場所:東京ステーションギャラリー

■開催期間:2017/07/01~2017/08/27

■開催時間:10:00 - 18:00※金曜日は20:00まで開館

■休館日:月曜日(7月17日は開館)、7月18日

■引用元:http://www.ejrcf.or.jp/gallery/exhibition/201707_fusentetsu.html

不染鉄は、大正8(1919)年、第一回帝展に初入選し、その後も度々入選するなど、将来を嘱望されながら、戦後は画壇から距離を置き、84歳になるまで奈良の地で、飄々と作画を続けた日本画家です。東京初の回顧展であり、21年ぶりの展覧会となる本展では、俯瞰と接近の相まった独創的な視点で表された代表作をはじめ、新たに発見された作品など約120点を展示し、知られざる不染鉄の画業をたどるとともに、その作品の魅力を探ります。

○東京ステーションギャラリー

所在地 〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-9-1 京葉丸の内B1F
電話 03-3212-2485
交通 JR東京駅丸の内北口から徒歩1分
URL http://www.ejrcf.or.jp/gallery/index.html