高雅典麗 中国陶磁コレクション

■開催場所:松岡美術館

■開催期間:2017/10/04~2018/01/21

■開催時間:10:00-17:00

■休館日:毎週月曜日(祝日の場合開館し、翌平日休館)、年末年始(2017年12月30日(土)-2018年1月4日

■引用元:http://www.matsuoka-museum.jp/exhibition/201704_3.html

松岡美術館は、2017年10月4日(水)から2018年1月21日(日)まで「高雅典麗 中国陶磁コレクション」を開催いたします。
窯の中での焼成中、器に偶然降りかかった灰が溶けて生じる自然釉。その光沢の美しさに気付いた古代中国の人々は、これを人為的に行う工夫を重ね、長い時をかけて色数を増やし色調豊かに進化させて、美しい装飾を施した陶磁器を開発していきました。
本展では文様や色彩の美しさに焦点を当て、明・清時代の作品を中心とした格調高い中国陶磁をご紹介いたします。木々が枯色へと向かうこの季節、展示室で美麗なる中国陶磁に目を楽しませ、心はずむひとときをお過ごしいただければ幸いです。

○松岡美術館

所在地 〒108-0071 東京都港区白金台5-12-6
電話 03-5449-0251
交通 ・JR:目黒駅(東口)より徒歩15分
・地下鉄:東京メトロ南北線・都営三田線「白金台駅」1番出口より徒歩7分
・バス:目黒駅東口バスターミナル(黒77橋86)より「東大医科研病院西門」下車徒歩1分
URL http://www.matsuoka-museum.jp/