奥山 忠

1966年 東京に生まれる
1989年 工学院大学電子工学科卒業後、
アジア諸国の仏跡を二年間 遍歴。
その後、独学で日本画を学び、個展を中心に発表を続ける。

1966年 東京に生まれる
1989年 工学院大学電子工学科卒業後、
アジア諸国の仏跡を二年間 遍歴。
その後、独学で日本画を学び、
1993年以降、個展を中心に発表を続ける。
1993年 ブロードウェイギャラリー
2006・07年 日本橋高島屋  など

作品