NAOAKI OKAMOTO

1981 年、兵庫県西宮市生まれ。
学生時代には映像制作を専攻。MV など様々な映像制作を手掛ける。
2004 年、ニューヨークに単身渡米。現地で触れたアートに感銘を受け自身でアート・デザインを学ぶ。
その中で独自の技法”Bubble Art”( バブルアート) を確立。一方で、映像制作にも引き続き携わり、
2010 年にはフィラデルフィア美術館でのアート動画パフォーマンスをした経験を持つ。
2011 年、帰国。その後日本をベースに活動している。
作品の最大の特徴であるバブルアートは立体感がある描画のため、光のあたり方によって表情が一変する。
インクの表面張力、自然の力を利用した描画方法は筆で描いたりスタンプを押した円とは違う美しさを持つ。
抽象・具体を問わず描き、幅広い表現の作品を制作している。

活動歴

2010 (Philadelphia) フィラデルフィア美術館 アート映像制作
2011 (New York) OUCHI GALLERY 100 Artists c
2013-2021 (Kobe) WORLD TIMES SOLO Exhibition
2014 (Kobe) Abiesfirma SOLO Exhibition
2014 (New York) OUCHI GALLERY SOLO Exhibition
2015-2016 (NARA) NARA Wood School Museum of Art Exhibition
2016 (Thailand) JAPAN Expo in Thailand 2016
2016 (HONG KONG) ASIA CONTEMPORARY ART SHOW in HONGKONG
2017 (Tokyo Ginza) SOEI GALLERY GROUP Exhibition
2017 (Kobe) KOBE PORT 150 ANNIVERSARY RELATED EVENTS LIVE PAINT
2020 (Osaka) SOLO Exhibition LIVE PAINT at SWAMP501
2020 (Tokyo Ginza) 銀座画廊 美の起原展 奨励賞受賞展
2021 (Mie) ART SPACE IGA SOLO Exhibition
2022 (Himeji) STUDIO HORI SOLO Exhibition
2022 (Kobe) Bricolage SOLO Exhibition

受賞歴

(New York) ZANK&MARS in NY AWARD The 7th 100 Artists Exhibition 2ND Prize
(JAPAN) loftwork mobile wallpaper contest MDN AWARD(Grand prize)
(JAPAN) 銀座画廊 美の起原展2019 奨励賞
(JAPAN) 銀座画廊 美の起原展2020 入賞

作品

現在作品はありません。