yueru

プロフィール : yueru

『yueru』は、yutaokudaと月乃カエルの二人の作家により、2017年に結成されたアートユニットです。
繊細な線と滲みを駆使し主に花や生き物をモチーフにして描く yutaokuda の原画を、カラフルでポップな世界をシャドーボックスとネイルアートの技法で表現する月乃カエルが階層作品化しています。一見、対極の世界を表現する二人の融合により、どちらか一方だけでは決して作れない世界を生み出す第三の人格、それが『yueru』です。

【yutaokuda】
ロンドンへ留学後、ISTITUTO MARANGONI ロンドン校 ファッションデザインマスターコースでディプロマを取得。
帰国後、ファッションブランド『TAKEO KIKUCHI』にてファッションデザイナーとして勤務。
退社後は、ファッションデザイナーとしてではなく、アーティスト『yutaokuda』として活動を開始。
繊細な線と滲みを駆使し、花や生き物をモチーフに食物連鎖など、自然の摂理の美しさを描いている。
時には、生と死や美と醜などの相反する両面を騙し絵などの手法を用いて描いてもいる。
現在は、個展やグループ展など国内外問わず積極的に作品を発表し続けている。

【月乃カエル】
IT企業でシステムエンジニアとして従事している際に趣味としてイラスト制作を開始。
退社後は、3Dアート作家として国内外で作品を発表。
オリジナルのデジタルイラストをベースに金属などの異素材を組み合わせ、アクリル透明樹脂でコーティングし、ラメやラインストーンなどを加え階層化した作品を制作している。
バラバラな素材たちが、独自の作品世界の中で個々の魅力を発揮している様は、この世界における多様性と異文化の融合を表現している。

作品